都内在住の方から「浦和に飲みに行ってみたい」という奇特なお申し出を頂きまして、ツアーしましたよ、浦和ナイト!

19時に浦和駅西口前にある「浦和うなこちゃん」像前で待ち合わせし、今回のコースは、

どうどう
浦和丸
ダブコット

という、最近の定番お薦めコースにしてみました。

参加者は、くうねるあそぶtracks、ネタフルの浦和チームと、たつをのChangeLogOverlasting::Life東京グルメ散策日記WADA-blogの都内チーム、総勢7人でした。

参加者のみなさんもレビューを書いてくれていますので、そちらを紹介しておきます。

浦和 居酒屋 どうどう 10種の刺身盛り: 東京グルメ散策日記
[を] 浦和ナイトでした
tracks: 「浦和ナイト」に参加しました
くうねるあそぶ: 「浦和丸」で網焼き焼き@浦和ナイト(浜焼酒場)

ちょっと時間が短かったことから、それぞれのお店が駆け足気味になってしまったのですが、みなさんに楽しんで頂けたようで良かったです。

さて、今回特筆すべきは「浦和丸」でした。「ブラット」が一杯だったので代打的に「ハイボール」が飲める店として再訪したのですが、美味しくなってたよ「ハイボール」が!

R0018748.JPG

なんでもブログでの評判を気にしているらしく「いまいちだった」という感想を見て、改良したそうです。って、それぼくですね‥‥すいません。でも美味しくなってて良かった!

R0018751.JPG

R0018753.JPG

R0018755.JPG

焼物も楽しいのでお薦めです!

さて結局、終電ギリギリの0時くらいまで浦和の街に。来る時は下りで混んでいたようですが、帰りはもちろん上りでガラガラだったみたいです。これも浦和の良さ?

「どの角を曲がっても飲み屋がある」とたつをさんも驚いていたのですが、老舗の店から新規店まで、意外にコンパクトにまとまっているのが浦和の良さ・楽しさかもしれませんね。

半熟トロリのうずらベーコンが食べられる「ブラット」は一杯でしたし「ハイボール」が飲める立ち飲みの「モルガン」もすっ飛ばしてしまったので、また機会があれば、ぜひ浦和にお越し下さい! お待ちしてます!