2017 12 26 0946

浦和レッズの梅崎司が、2018シーズンにJ1昇格する湘南ベルマーレへの移籍が濃厚と報じられています。交渉大詰めとのことです。浦和・梅崎、湘南移籍濃厚 30歳元日本代表MF交渉大詰めという記事になっています。

来季J1に昇格する湘南が、浦和の元日本代表MF梅崎司(30)を獲得することが25日、濃厚となった。複数の関係者によれば交渉は順調に進められ、既に大詰めの状況という。

梅崎司も30歳。ベンチには入るものの、フル出場する機会は少なかったでしょうか。と考えると、ACLで優勝したことを一区切りに、出場機会を求めて新天地へ、という気持ちになってもおかしくはないでしょう。浦和レッズでの生活も丸十年ですし。

まだまだ湘南ベルマーレでも活躍できるでしょう。もしかしたら地元のV・ファーレン長崎への移籍もあるのでは、と思っていたのですが、生活環境や子供の教育環境なども考慮すると関東に残った方が良いというのもあるのでしょうね。

純レギュラークラスでいうと、浦和レッズとしては矢島慎也に続く移籍となります。梅崎司に関しては、10年間ありがとうという気持ちが強いです。もし、本当に移籍してゆくのなら。まだまだ必要な選手だと思いますが、本人の決断次第です。