2016 12 27 1149

浦和レッズが、アビスパ福岡から田村友を期限付き移籍で獲得することと、阪野豊史がモンテディオ山形に完全移籍することを発表していました。

阪野豊史 モンテディオ山形へ完全移籍のお知らせとして発表されています。

愛媛FCへ期限付き移籍していたFW阪野豊史(26歳)が、モンテディオ山形へ完全移籍することになりましたので、お知らせいたします。

阪野豊史は浦和レッズユースから明治大学に進み、その後に浦和レッズに加入しました。浦和レッズでは出場機会には恵まれず、栃木SC、愛媛FCに2015年、2016年とレンタル移籍、2017シーズンはモンテディオ山形に完全移籍することになりました。

阪野豊史は「2年間チームを離れていましたが、このたび山形へ完全移籍することになりました。浦和ではユースからお世話になり、自分自身を成長させてくれたクラブですし、とても感謝しています。これからも浦和レッズの活躍を祈っています。本当にありがとうございました」とコメントしています。

田村 友選手 期限付き移籍加入のお知らせとして発表されています。

アビスパ福岡に所属しておりましたDF田村 友選手(24歳)が期限付き移籍にて加入することが決まりましたので、お知らせいたします。 なお、契約期間は2017年2月1日から2018年1月31日までとなります。

185cm、88kgと大型の選手です。24歳。レンタル移籍期間中は、アビスパ福岡と対戦するすべての公式戦に出場できません。

田村友は「はじめまして。この度アビスパ福岡から期限付き移籍で加入することになりました田村 友です。歴史あるクラブでプレーできることをとても光栄に思います。まずは試合に出られるよう練習から全力で取り組んでいきたいと思っています。応援よろしくお願いします」とコメントしています。

ここまでの浦和レッズの移籍情報をまとめておきます。

・IN

オナイウ阿道(千葉)
ラファエル・シルバ(新潟)
矢島慎也(岡山)
長澤和輝(千葉)
田村友(福岡)

・OUT

大谷幸輝(新潟)
永田充(東京V)
加賀健一(山形)
阪野豊史(山形)

その他の浦和レッズの移籍情報です。

浦和レッズ、オナイウ阿道(千葉)とラファエル・シルバ(新潟)を完全移籍で獲得

浦和レッズ、大谷幸輝がアルビレックス新潟、永田充が東京ヴェルディに完全移籍すると発表

浦和レッズ、岡山・矢島慎也の期限付き移籍からの復帰と水戸・斎藤翔太の期限付き移籍の延長を発表

浦和レッズ、長澤和輝のジェフ千葉への期限付き移籍からの復帰を発表

浦和レッズ・加賀健一、モンテディオ山形へ完全移籍