2016 10 30 1349

浦和レッズが2016シーズンJ1の2ndステージで優勝しました。降格のかかったジュビロ磐田を崩し、1-0で勝利。最終節を前にして2ndステージの優勝を決めることができました。シュート本数は多かったものの、ゴールが決められず。昨年までとは違い、今年はこの状態からも押していくことができます。これが今シーズン終盤の浦和レッズの強さだったように思います。

しかし、優勝したとは言っても2ndステージです。浦和レッズが目指すのは、勝点1位とリーグ制覇です。最終節を勝利すれば、勝点1位は自力で決めることができます。きっと掴めると信じています。

さて、アウェイで優勝が決まった後の浦和駅西口では、くす玉が飾られたり、新聞の号外が配布されるなどしていました。

Urawareds winners 0345

浦和駅西口で新聞の号外が配布される様子。

Urawareds winners 0344

伊勢丹前のくす玉。

Urawareds winners 0347

配布されていた新聞の号外は朝日新聞、読売新聞、埼玉新聞の3種類でした。