2015 08 12 1014

日本代表に招集され、2ゴールの活躍を見せた浦和レッズの武藤雄樹に、壮絶な過去があったことが明らかになりました。【東アジアカップ】MF武藤雄樹 ブレークの裏に愛妻との壮絶秘話という記事になっていました。何事かと思いますよね。

中野監督によると、武藤雄が麻依子夫人と交際期間中に合コンに行ったことがバレて、携帯電話をチェックされるようになった。それが原因で一度別れたという。「でもお母さんからも頼まれて『もう一度やり直してみたら』と言ったら、最初は『絶対に嫌です』と言っていたけど、いつの間にか仙台で同棲を始めて『籍を入れました』という報告があった」

武藤の浮気かーい!

って、浮気ではないか。合コンに行ってただけだから。

武藤雄樹の妻は2歳年上のチアリーディング部のキャプテンだそうです。しっかり者で料理も上手、まさに「アスリートをサポートする奥さんとしては最高のタイプ」と、流通経済大サッカー部の中野雄二監督も太鼓判を押しています。

2015年1月に結婚式をして、移籍と結婚が今シーズンの飛躍に繋がっているのかもしれません。

なんというか、武藤雄樹らしい逸話ですし、東スポらしい記事でした。