2015 07 21 1014

浦和レッズのMF小島秀仁が、愛媛FCへ完全移籍することが発表されました。小島秀仁 愛媛FCへ完全移籍のお知らせとして発表されています。

このたび、MF小島秀仁(22歳)が愛媛FCへ完全移籍することになりましたので、お知らせいたします。

シーズン途中ですが、出場機会を求めてのものでしょう。徳島ヴォルティスへのレンタル移籍でも本人が思うような結果は出ていないでしょうから、今回は退路を絶っての移籍なのかもしれません。完全移籍ですから。

「この移籍を決断するのにかなり悩みましたが、今の環境を変えてもう一度新しいチャレンジをすることが、今の自分には必要ではないかと思い、決断しました」と小島秀仁。

前橋育英高校では細貝萌の後輩でもあり、浦和レッズでもボランチの選手として個人的にも期待していたのですが、残念ながら芽が出なかったということになるのでしょうか。「プラチナ世代」とも呼ばれました。とはいえ、まだ22歳ですから、まだまだ変われると思います。

フィンケ監督時代に獲得した選手ということで、監督が違えばまた‥‥と思わざるを得ませんが、プロのサッカー選手は与えられた環境でやりきるしかないですからね。

愛媛FCでの活躍を期待しています。

ネタフルでは次のような記事を書いています。

前橋育英・小島秀仁、浦和レッズ入団へ

浦和レッズ・小島秀仁、徳島ヴォルティスにレンタル移籍

2014年当時「背番号2桁台の若手と括られる選手はこんな感じでしょうか」として、こんなことを書いていました。

12.野田紘史 V・ファーレン長崎完全移籍
18.加藤順大
19.阪野豊史
23.野崎雅也 アビスパ福岡レンタル移籍
24.原口元気
25.大谷幸輝 ギラヴァンツ北九州レンタル移籍
26.永田拓也 横浜FC完全移籍
27.小島秀仁 徳島ヴォルティスレンタル移籍
29.矢島慎也
34.山田直輝

短期間で大谷以外はいなくなってしまいました。