4777912663

元浦和レッズのGK都築龍太が、2015年4月12日投開票のさいたま市議選に自民党公認で出馬することが明らかになりました。2011年の埼玉県議選に続き、2度目の政界チャレンジとなります。元浦和レッズGK都築龍太氏、さいたま市議選出馬へ!という記事になっていました。

元浦和レッズGKの都築龍太氏(36)がさいたま市議選(4月12日投開票)に自民党公認で出馬することが24日、分かった。

2011年の埼玉県議選でも善戦したのですが、残念ながら落選しました。それから4年、コツコツと地元での活動を続け(サッカー少年団のコーチなどもしているようですね?)、今度はさいたま市議選への挑戦となります。

都築龍太は「さいたま市は第二の故郷。市民からのどんな小さなシュートも受け止める」とコメントしています。

4年間続けたパトロールなどの地域活動で、待機児童や区画整理の問題以外にも「電灯のLED化など、住民の日々の生活に密着している内容に行政が耳を傾けていないことに気付いた」と市議選への出馬を決意。

さいたま市であればまだまだ知名度もありますし、当選もほぼ確実なのではないでしょうか。都築龍太市議が、地元のお祭りに現れたりするようになるのですね。