2014 12 09 1305

浦和レッズが、マルシオ・リシャルデスと契約更新しないことを発表しました。マルシオ リシャルデスとの契約について|URAWA RED DIAMONDS OFFICIAL WEBSITEとして発表されています。

浦和レッズは、マルシオ リシャルデスと契約満了に伴い来季の契約を更新しないことになりましたので、お知らせいたします。

アルビレックス新潟から浦和レッズに移籍して4年。来シーズンは34歳ということで年齢的なものもあるでしょうし、今シーズンは怪我明けから調子が上がらなかったということもあるでしょう。

個人的には昨シーズン限りで契約更新がされないかな、と思っていたので、マルシオ・リシャルデスに関しては納得するところではあります。ただ、ズラタンの名前も挙がっていますが、きちんと外国人選手の枠は使って欲しいな、と思います。

マルシオ・リシャルデスは「特に今シーズンは手術をし、復帰後も自分が理想としていたようなプレーやチームの勝利に貢献できるようなプレーをお見せすることができず、悔しい気持ちで一杯です」とコメントしています。

日本で移籍してプレイを続けるのでしょうか。今度は敵として戦える日を楽しみにしています。