2014 12 03 0855

浦和レッズが、2015シーズンに向けた補強として、ベガルタ仙台のFW武藤雄樹を獲得することが濃厚になったと伝えられています。【仙台】武藤、浦和移籍決断!湘南には断りという記事になっていました。

仙台のFW武藤雄樹(26)が来季、浦和に移籍することが2日分かった。今季で契約が切れることからJ2湘南なども獲得に乗り出し、仙台も含めた3チームでの“争奪戦”になっていた。

スピードある快速ドリブラーのFWということで、原口元気のようなシャドーの位置に適した選手でしょうか。流通経済大出身ということで、宇賀神と一緒です。

ベガルタ仙台に愛着があったものの「浦和は3位以内に与えられるアジア・チャンピオンズリーグへの出場権獲得が確定」しており、チャレンジのために移籍を決断した、といったことになるでしょうか。

同様に浦和レッズが獲得オファーをしていた湘南ベルマーレの遠藤航は、残留が濃厚のようです。