2013 12 25 1043

浦和レッズが、サウサンプトンFCに所属する李忠成を獲得することが明らかになったと伝えられています。浦和、サウサンプトン・李忠成と合意!1月上旬にも帰国の見通しという記事です。李忠成へのオファーの噂は、以前からありましたね。

李は今季の出場がリーグ杯1試合にとどまっている。出場機会を求め、来年6月末まで契約が残るサウサンプトンと水面下で話し合い、移籍先を探していた。

李忠成 - Wikipediaを見ると、2013シーズン前半はFC東京へレンタル移籍していたものの、期間満了で退団、サウサンプトンFCに戻るも出場機会は得られていなかった、ということのようです。

チームがプレミアリーグに昇格した2012-13シーズンもリーグ戦には出場できなかったそうで、海外移籍に挑戦したものの、本人的には満足のいく結果は得られなかったのかもしれません。

日本ではFC東京、柏レイソル、サンフレッチェ広島でプレイしています。特に、サンフレッチェ広島移籍は「広島のサッカーが好き」という理由があったそうです。であるならば、ミシャ監督から声がかかれば、浦和レッズでのプレイも、ということなのですね。

浦和レッズとしても、ワントップは興梠頼みというところがありますし、もしかすると原口元気が海外移籍するとか、マルシオもケガがちといった事情もありますから、前線の選手は必要でしょう。