2012 12 28 1723

浦和レッズからKリーグのFCソウルにレンタル移籍しているエスクデロ セルヒオが、完全移籍することが発表されました。エスクデロ セルヒオ FCソウル(Kリーグ)に完全移籍として発表されています。

このたび、FCソウル(Kリーグ)に期限付き移籍していたFWエスクデロ セルヒオ(24歳)が、FCソウルに完全移籍することになりましたので、お知らせいたします。

浦和レッズジュニアユースからの生え抜きの選手ですから、残念な気持ちもありますが、セルの選ぶ道ですから、退路を断って頑張って欲しいと思います。

既にKリーグでは20試合に出場し4得点しているということで、Kリーグでのサッカーというのはセルに合っているのかもしれませんね。

セルは「父がお世話になった5年と自分のジュニアユースからの10年、本当に浦和レッズには感謝の気持ちしかありません」としつつ「FCソウルに期限付き移籍をしてから、いろいろな面で成長することができ」たので、移籍を決断したということです。

FCソウルでも完全移籍はニュースになっています。

Google翻訳によると「今年のシーズン見受けられたようににマスクデロの利点は、特有のスピードと脅威的な突破力で。ここにチームのために献身的なプレーを披露して最用水監督の戦術に急速に溶けて入った」そうです。

頑張れ、セル。