2012 12 17 1725

浦和レッズは、京都サンガにレンタル移籍中のFW原一樹が、完全移籍することになったと発表しています。原 一樹選手 京都サンガF.C.に完全移籍という記事になっています。

このたび、今シーズン京都サンガF.C.に期限付き移籍していたFW原 一樹選手(27歳)が、京都サンガF.C.に完全移籍することになりましたので、お知らせいたします。

原一樹は2011年に浦和レッズに移籍してきたものの、出場機会を得られずに京都サンガにレンタル移籍していました。

印象としては浦和の水よりも、京都の水の方が合った‥‥という感じでしょうかね‥‥。

清水エスパルス時代は、相手にすると非常にイヤなタイプの選手だったので、期待していた選手でした。もう少し長い時間、プレイを見たかったです。

原一樹は次のようにコメントしています。

「このたび、京都サンガF.C.に完全移籍することになりました。昨年一年間と短い期間でしたが、浦和レッズの一員になり、たくさんの方々に支えられ応援してもらい、とても貴重な時間を過ごさせていただきました。
今年は期限付き移籍で京都サンガF.C.でプレーさせてもらい、その中でもたくさんのレッズサポーターから応援してもらい支えてもらいました。京都サンガF.C.はまだJ2ですが、来年必ずJ1に上がり埼玉スタジアムで全力でプレーする姿を見せたいと思います。たくさんの応援ありがとうございました」

J1に戻ってくるのを待っています。