2012 11 19 1740

ネタフルでも、浦和レッズ・田中達也、戦力外に → 移籍へということでお伝えしていますが、クラブからも正式に「田中達也との契約について」として発表になりました。

このたび、浦和レッズは、田中達也選手(29歳)と、契約満了に伴い来季の契約を更新しないことになりましたので、お知らせいたします。

田中達也本人としても、今回の契約更新までに、もう一度輝くことが出来なければ‥‥ということは覚悟していたのではないでしょうか。

浦和レッズを象徴するような選手の一人であるだけに、サポーターとしても別れは辛いのですが、田中達也のことを考えても、試合に出られるチームに移籍した方が良いのでは、と思います。

もちろん、浦和レッズで試合に出て活躍してくれるのが一番ですが、構想外となっている以上、それも難しいでしょう。

田中達也が入団した頃は、ぼくもけっこう大原練習場にも足を運んでおり、金網の外から練習を見学していました。

帝京高校時代はMFだったと記憶しているのですが、オフトによりFWにコンバートされ、チームメイトだったエメルソンのプレイをお手本にして、達也は成長を続けましたね。

あれから10年。

でもまだ29歳。

29歳で戦力外だなんて!

とは、やはり思います。思いますが、ここ数年はケガがちで結果を残せていなかったことを考えれば、それも仕方ないかと思います。心のどこかで覚悟していました。

もう書いても良いと思いますが、4〜5年前でしょうか、那須のアウトレットで達也に会いました。プライベートで本当に申し訳なかったのですが、サッカーをやっていたCHONANだけ握手させて貰いました。CHONANは、今でも当時のことを覚えています。

そしてこれからも、浦和レッズに田中達也というプレイヤーがいたことを、忘れないでしょう。

身長は167cmと高くないですが、手と足が異様に大きくて、強化スーツを着ているようで「これがプロサッカー選手か」と、ぼくも遠巻きに見て驚きました。

もちろん、ぼくも達也のプレイは忘れません。
サッカーに別れはありません。

ワンダーボーイの輝きをもう一度!