2012 11 19 0947

浦和レッズにも、こういう話が出てくる季節になりました。田中達也 浦和戦力外...複数クラブが獲得興味という記事です。違うチームのユニフォームを着た達也、かぁ。

浦和が今季で契約を満了する元日本代表FW田中達也(29)と来季の契約を見送る方針であることが18日、分かった。圧倒的なスピードと絶大な人気を誇り06年リーグ初優勝、07年アジアチャンピオンズリーグ(ACL)初制覇などに大きく貢献した田中達だが、今季の出場はわずか6試合。

今シーズンで浦和レッズとの契約が満了する田中達也。浦和レッズは、その契約更新を見送るようです。2012シーズンは出場機会も減り、2013シーズンは構想外となりました。

間もなく30歳を迎えるということですが、体力的にはまだできるでしょう。田中達也本人も、現役続行を希望しているそうです。

前日17日の広島戦も後半途中から起用され2―0の勝利に貢献するなど一瞬のスピードと独特なリズムを奏でるドリブル技術は国内屈指のレベル。

「必要としてくれれば、どこにでも行く」と田中達也。複数クラブが興味を示しているということですが、もう一度、輝いて欲しい選手です。

黄金期の選手の一人ですから、年俸が上がりすぎてしまったということもあったのでしょうね。一方で、ケガがちで満足のいくプレイができない期間が続きましたし。

プロフェッショナルな世界ですから、移籍は仕方のないことだと思います。思いますが、どうしても気持ちを割り切ることのできない選手がいます。田中達也も、その一人です。

追記: