2012 07 17 1646

浦和レッズが、2013シーズンの新加入選手として、明治大学のFW阪野豊史が内定したことを発表しています。阪野豊史選手、来季新加入内定です。

浦和レッズの来シーズン新加入選手として、明治大学4年のFW阪野豊史選手の加入が内定しましたので、お知らせいたします。

埼玉県三郷市出身、1990年生まれの22歳。

2008年には、高円宮杯第19回全日本ユース(U-18)サッカー選手権大会で優勝しています。

ということは?

そうです、浦和レッズユース出身の選手です。同期は濱田水輝や山田直輝です。

残念ながら高校卒業時にはトップチームに上がることはなかったのですが、学生時代に「第85回関東大学サッカー1部リーグ 得点王(16得点)、ベストイレブン」になるなどして、浦和レッズへの帰りのチケットを手にしました。

プレイの特徴は次のように説明されています。

ゴールへの嗅覚に優れ、得点能力の高いフォワード。動き出しのタイミングが速く、フィジカルを活かしたポストプレーもこなす。また前線からの労を惜しまない献身的なディフェンスも魅力。

身長は181cmで、ポストプレーもこなせるということなので、今の浦和レッズに足りない選手だと思います。

阪野豊史は「ユースでお世話になった浦和レッズのエンブレムを胸に、再びプレーできることを大変うれしく思います。大学では『必ず浦和レッズに戻ってくる』という強い気持ちをもって、日々サッカーに取り組んできました」とコメントしています。

大卒なので即戦力が期待されるところですが、どんな活躍を見せてくれるでしょうか。同じように浦和レッズユース → 大学経由で戻ってきた宇賀神のような活躍を期待したです。