浦和レッズの原口元気が、サッカー五輪代表メンバーの選考から漏れたことについて「正直悔しすぎる」とツイートしていました。

ツイートの時間は、発表があった日の深夜。明けて7月3日の0時3分です。

全文は次の通り。

いつも応援してくれている皆さんへ。 ありがとう。そして、今回は期待に応えられなくてごめんなさい。 正直悔しすぎる、でも、俺は落ち込まない。明日から新しい目標に向かってちゃんと前を向いてやっていきます。 だから、これからも応援して下さい。 恩返しはブラジルで!

悔しいけれど、落ち込まずに、前を向いてやっていきたい、と。

強がりかもしれませんが、これも原口元気の成長だと信じています。だから大丈夫、サポーターはずっと見てみますし、応援してますよ。

ブラジルでゲットゴールを!