Urawareds 8860

快晴のもと、ナビスコカップ予選リーグ第1節はベガルタ仙台を迎えて埼玉スタジアムでのホームゲームとなりました。永田のヘディングにより1-0で勝利です。

Urawareds 8857

メンバーを大幅に変更して臨んだナビスコ杯でしたが、出場する選手が変わっても、無失点で勝利できたことは大きかったと思います。

Urawareds 8863

前半だけで二人が負傷退場するという、浦和レッズにとっては残念な試合展開になりながらも、途中出場した選手たちもフィットし、勝利を収めることができました。

Urawareds 8868

山岸のスーパーセーブも利いていましたね。

Urawareds 8870

狭いところでのパスワークも、随所で見られました。

Urawareds 8873

若い選手、特に小島は視野も広く素晴らしかったです。

Urawareds 8883

途中出場した矢島も、自信を持ってプレイしていたのでしょうか、新加入選手としても今後に期待の持てるプレイぶりでした。

Urawareds 8884

イエローカード2枚で退場したスピラノビッチは残念でしたが、槙野を投入し、猛攻を受けながらも守り通せたのは良かったです。

Urawareds 8886

試合後は、選手も一緒に「We are Diamonds.」を歌いました。

Urawareds 8896

今回はマフラーも用意されました。

Urawareds 8897

スタジアム全体での「We are Diamonds.」は、各所で話題になりましたね。

Urawareds 8902

これに参加したいからスタジアムに足を運ぶ、という人も出てくるのではないでしょうか。

Urawareds 8905

怪我人は出ましたが、リーグ戦とあわせて公式戦2連勝となり、チームとしては良い雰囲気ではないかと思います。

Urawareds 8909

ミシャ監督のやりたいサッカーにはまだまだ近づいていないと思いますが、少しずつ、浦和レッズの進化が見てとれて嬉しいです。

ミシャ監督は次のようにコメントしています。

「今日は若手の選手に対してもチャンスを与えたわけですが、これまで若手の選手たちは練習やトレーニングマッチをやって新しいことにチャレンジをしてきました。やはり若い選手というのは、練習やトレーニングマッチだけでは成長できないと思います。公式戦の中で、何かがかかった試合の中で、あるいは公式戦の本当の雰囲気の中でプレーして、初めて彼らは成長できます。そういった意味で、今日、彼らはゲームに出場したわけですが、彼らはしっかりと素晴らしいゲームをしてくれたと思いますし、そういった中でもしっかりできるということが見られたのではないかと思います」