2012 01 16 1438

浦和レッズのFW原一樹が、京都サンガF.C.に期限付き移籍することが発表されました。

この度、原 一樹が京都サンガF.C.に期限付き移籍することになりましたので、お知らせいたします。

2011シーズンに、清水エスパルスから移籍してきた原一樹でしたが、わずか1年でレンタル移籍することになりました。

確かに、天皇杯では4得点を挙げていますが、リーグ戦では10試合に出場したのみ、得点はありませんでした。

個人的には好きなタイプのFWではありましたが、出場機会を求めての移籍、ということになるのでしょうかね。

原一樹は「まだまだ浦和レッズでは何も残せていませんが、京都サンガFCではJ2からJ1に昇格出来るよう、自分の力を出してチームの勝利に貢献したいと思います」とコメントしています。

京都で活躍し、また浦和に戻ってきて欲しいですが。