2012 01 06 0908

浦和レッズから補強の情報が漏れ伝わってこないと思ったら、正月明けに仰天オファーです。なんと、2008〜から2010年に在籍した高原直泰に復帰オファーをしていると!?

古巣の浦和が高原獲り!年俸4500万円用意という記事になっています。

J1浦和が来季の補強戦力として、元日本代表FW高原直泰(32)=清水=の獲得に動いていることが5日、わかった。今季の約2倍に相当する推定年俸4500万円を用意しているという。

高原直泰は半ば浦和レッズを戦力外になり、Kリーグを経て清水エスパルスに移籍していたのですが、その高原に復帰オファーと。

今季15位に沈んだ名門は、日本代表FW李忠成(26)=広島=ら決定力の高いFWにオファーを出したが、補強は難航。

確かに、全く補強はうまくいっていないように見受けられますが、だからといって高原に復帰オファーを!?

金額的には清水エスパルスの2倍の年俸を用意しているようですが、高原自身が浦和レッズに戻りたいと思うのでしょうか、果たして。

それより何より、このオファーにミシャ監督が関与しているのでしょうか。クラブ主導の補強だと残念な気がするのですが‥‥

「強化部は、かつて黄金期を築いたメンバーと仕事をしたがっている」

という関係者のコメントが。気心の知れた“仲間”を集めたいのだったら、残念です。しかも高原在籍時って黄金時代だったのかな‥‥。

高原“買い戻し”へ 2年前の夏、フッた男に「戻ってきて」…浦和という記事によると、

高原は昨オフ、韓国・水原三星から1年契約で清水入り。昨季はゴトビ監督の下で28試合8得点と活躍し、復活を遂げた。清水は契約延長オファーをすでに提示し、高原も前向きというが、浦和の提示した条件は清水よりも高額とみられている。

ということです。「現時点で入団が確実なのはFWポポ(神戸)のみ」という気になる記述も。

追記:異例の復帰オファー 浦和 エース格で高原獲得のワケによれば「ペトロヴィッチ新監督が凄く評価している」と浦和レッズの強化幹部が明かしたそうです。それは良いのですが「首脳、強化陣は一新され現在は高原と信頼関係の強い体制に変わった」というのは‥‥。

さらに、強いレッズが帰って来る!レスターの阿部も復帰濃厚という記事では「当時のチームメートだったレスターの日本代表MF阿部の復帰も濃厚」とさらりと書いてありますが。

ネタフルでは次のような記事を書いています。

浦和レッズ、高原直泰にオファー?
浦和レッズ、高原直泰の獲得を発表
浦和レッズ・高原直泰、国内移籍か?
浦和レッズ・高原直泰、残留へ
浦和レッズ・高原直泰は戦力外、ブンデスリーガに移籍?
浦和レッズ・高原直泰、FCソウルにレンタル移籍か
浦和レッズ・高原直泰、Kリーグ「水原三星」移籍か
浦和レッズ・高原直泰、水原三星ブルーウィングスに完全移籍
清水エスパルス、完全移籍による高原直泰の獲得を発表

病とフットボール―エコノミークラス症候群との闘い (角川SSC新書)

4827550115