2011-02-14_1105.png

元浦和レッズの福田正博氏と、浦和レッズマガジン編集長の島崎英純氏による、ウェブマガジン「浦研プラス」がスタートしています。

「浦研プラス」は、サッカーライター・島崎英純と、サッカー人・福田正博が、サッカーに対する熱い想いを投影する、ウェブマガジンです。3月1日の正式オープンに先駆け、プレ・オープンします。「浦研プラス」の、キックオフです。

島崎英純氏は、これまでにも「浦研」という有料メールマガジンを展開していますが、そこに昨シーズン限りで浦和レッズのコーチを退任した福田正博氏が加わり「浦研プラス」となります。

「一度クラブを離れて、浦和のために何か手伝えることはないかと考えた」と福田正博氏。

元選手&元コーチが携わる有料メディアとしては、要注目ですね。

仮に読者が1,000人とすれば、毎月の売上は84万円となります。5,000人なら420万円です。2,000人くらいが支えれば、十分にメディアとして回っていくような気もしますね。

なお「浦研プラス」では「浦研」のコンテンツに加えて、福田正博氏によるコンテンツが楽しめるということで、両方に入会する必要はないということです。

ちょっと心配なのは「浦研プラス」が、パスワードによるウェブマガジン形式であるということ。携帯電話、スマートフォン対応ということですが、できれば更新情報はプッシュで受けたいものです。

2011年3月4日には、新宿ロフトプラスワンで福田正博氏、島崎英純氏による「浦研プラストークライブVol.1」が開催されます。

浦和レッズ周りの有料ネットメディアは、昨年から盛り上がりを見せています。

島崎英純メールマガジン「浦研」
浦和フットボール通信メルマガ