2011-01-20_1702-1.png

2011年1月20日より始動した浦和レッズですが、大原練習場に見学に行ったサポーターから、続々とツイッターに選手の背番号情報がツイートされています。

それが浦議で【速報】エジが9番!! 2011年全選手の背番号としてまとめられていました。

1:山岸 範宏
2:坪井 慶介
3:宇賀神 友弥(2010年は35番)
4:スピラノビッチ
5:高橋 峻希(2010年は33番)
6:山田 暢久
7:梅崎 司
8:柏木 陽介
9:エジミウソン(2010年は17番)
10:マルシオ・リシャルデス(新加入)
11:田中 達也
12:野田 紘史(レンタル復帰)
13:鈴木 啓太
14:平川 忠亮
15:エスクデロ セルヒオ
16:高崎 寛之
17:永田 充(新加入)
18:加藤 順大
19:堤 俊輔(レンタル復帰)
20:堀之内 聖
21:原 一樹(新加入)
22:山田 直輝(2010年は34番)
23:青山 隼(新加入)
24:原口 元気
26:濱田 水輝
27:小島 秀仁(新加入)
28:岡本 拓也(2010年は31番)
29:大谷 幸輝

注目は「9」になったエジミウソンでしょうか。空き番号でしたが、昨シーズンのチーム得点王が付けることになりました。

「35」だった宇賀神が細貝の「3」をつけます。「33」だった高橋峻希はサヌの「5」を背負います。

原口元気はそのままで、山田直輝は阿部勇樹の「22」となりました。岡本は「28」と少し若くなりました。

2011シーズンのユニフォームが発売開始になりましたが、みなさんはレプリカで背負う番号はもう決めたでしょうか?

追記:

2011背番号決定!によると、大谷は「29」ではなく「25」でした。

■関連記事

2011シーズンスタート、チームが必勝祈願へ

必勝祈願には橋本光夫代表、柱谷幸一GM、ペトロヴィッチ監督をはじめとするコーチングスタッフ、選手とクラブスタッフら、総勢50名近くが参加。太鼓の連打によって静寂が切り裂かれた後、お祓いが行なわれ、祝詞が捧げられた。頭を下げたままで祝詞に耳を傾けてから、玉串を奉納。

「レッズにふさわしいサッカーを」ペトロヴィッチ監督

今日は練習前にミーティングをしましたが、選手たちに対して『君たちは私と一緒に笑うこともできるし、楽しいことを共有することもできる。ただし、練習で全力を尽くさないと私は違うペトロヴィッチになる』ということを話しました。楽しむ、ということは、サッカーやスポーツの中では一番重要なことで、それがなければハードワークはできません。