荒川が浦和入りへ なでしこ代表で2度五輪という記事より。

サッカーの元日本女子代表FW荒川恵理子(30)がプレナスなでしこリーグ1部で昨季優勝の浦和に入団する可能性の高いことが11日、明らかになった。

元なでしこジャパンのFW荒川恵理子が、浦和レッズレディースに移籍するのが濃厚となっているそうです。

2009年はアメリカのプロリーグでプレイし、8月に古巣である日テレに復帰していました。既に、2月から浦和レッズレディースの練習に参加しているそうです。

浦和はリーグの最優秀選手と得点王に輝いたFW安藤梢がオフにドイツ女子1部リーグのデュイスブルクへ移籍した。

安藤梢の抜けた穴を埋めるための、的確な補強といえそうです。

そして、荒川恵理子といえば実家のラーメン屋ですね! ネタフルでもなでしこ・荒川恵理子の実家「元祖札幌や」ラーメン記念セール検討中というエントリーを書いています。

彼女のニックネームである「ガンちゃん」も「元祖 札幌や」からきているらしいですよ。「元祖 札幌や」は練馬にあります。

■関連記事

元なでしこFW荒川が浦和入りへ

浦和によると、2月からチームの練習に参加している。昨年は米プロリーグ、WPSのゴールドプライドでプレーした後、8月に古巣の日テレに復帰していた。なでしこリーグは4月4日に開幕する。

元日本女子代表 荒川が浦和入りへ

荒川はアテネ、北京両五輪に出場。昨年は米プロリーグ、WPSのゴールドプライドでプレーした後、8月に古巣の日テレに復帰していた。