広島柏木が浦和移籍へ、5日京都戦最後かという記事より。

広島MF柏木陽介(21)の浦和移籍が濃厚となったことが4日、分かった。今季限りで契約満了の柏木は浦和から獲得オファーを受け、複数年契約を提示するなど慰留に努める広島残留か浦和移籍かの決断に迫られていた。

浦和レッズからオファーを受けていたサンフレッチェ広島・柏木陽介の、浦和レッズ移籍が濃厚になったと伝えている記事がありました。

「W杯出場、海外挑戦の夢実現へのステップアップとして、強豪クラブへの移籍は柏木にも魅力的だ」と記事では伝えられていますが、2列目の攻撃的MFとして左利きの柏木陽介は魅力的です。

オファーを受けた後、柏木は1人になると「育ててくれた広島への恩、愛情」が脳裏をよぎるため、同僚と過ごす時間を増やした。「自分の中ではもう固まっている」という移籍への決意を保つためでもあった。

今シーズンに対戦した時は本当にイヤなタイプの選手だと思っていたので、移籍してくれればありがたいことですが。果たして?

■関連記事

浦和レッズ、広島・柏木、C大阪・香川にオファーへ
サンフレッチェ広島・柏木陽介のメールアドレスは「うんこ物語」