宇賀神の浦和での特別指定選手を承認という記事より。

日本協会は25日、流通経大4年のMF宇賀神友弥(21)を、受け入れ先を浦和とした特別指定選手に承認したと発表した。

ネタフルでも次のように伝えてきましたが‥‥

浦和レッズ、横浜Fマリノス・小宮山尊信を獲得か
浦和レッズ、宇賀神友弥を「特別指定選手」に

いよいよ、特別指定選手として承認されました。これで大学生のまま、Jリーグの試合出場が可能になります。

宇賀神は浦和ユース出身で、左右のサイドハーフ、サイドバックをこなし、17日から練習生として浦和に合流、フィンケ監督が即戦力として受け入れを決断していた。

Jリーグの試合に出場できる特別指定選手ですから、即戦力が期待されているでしょう。もしかすると、今週末もしくはその次の試合でのデビューが見られるかもしれません。

一人でも運動量のある選手が加われば、状況は大きく変わる気がします。

■関連記事

流通経大MF宇賀神が浦和の特別指定選手

流通経大4年のMF宇賀神友弥(21)が、大学在籍のままJリーグの試合に出場できる特別指定選手として日本協会から承認された。受け入れチームは浦和。29日の神戸戦から出場が可能となる。

流通経大・宇賀神が浦和の特別指定選手に

日本サッカー協会は25日、流通経大のMF宇賀神友弥(21)を大学在籍のままJリーグの試合に出場できる特別指定選手として承認した。受け入れ先はJ1浦和。