スポンサードリンク

【浦和−神戸】試合後に那須大亮が埼スタを一周してサポーターに手を振る

スポンサードリンク

那須大亮 埼スタ


2018年9月23日に行われた浦和レッズ−ヴィッセル神戸の試合は浦和レッズが4-0で快勝しました。

ヴィッセル神戸のイニエスタが出場する期待に55,000人以上のサポーターがスタジアムに詰めかけ満席。残念ながらイニエスタは欠場しましたが、それを補って余りある素晴らしいゴールシーンが展開されました。

浦和レッズの選手たちがピッチを一周しサポーターに挨拶し、スタジアム全体で勝利の凱歌「We are Diamonds」を歌ったあと、その人はピッチに現れました。浦和レッズからヴィッセル神戸に移籍した那須大亮です。

スポンサードリンク

北側ゴール裏からバックスタンドへ、そして南ゴール裏へと手を振りながら浦和レッズサポーターの声に応えながら挨拶をして回りました。

帰りかけていた浦和レッズサポーターも慌てて歩み寄り「兄貴!」と大きな声援を送りました。那須大亮がどれだけ浦和レッズで愛されていた選手かよく分かるシーンでした。

那須大亮は、浦和に戻って来て欲しい‥‥そう思わずにはいられない選手の一人です。今日は出場機会はありませんでしたが、元気な姿を見られてよかったです。

スポンサードリンク

前へ

Googleロゴ「中秋の名月」に

次へ

荒井由実と松任谷由実の全424曲が配信開始