スポンサードリンク

間借りラーメン「仮麺中」営業再開!角打ちわかさやに間借り中(浦和)

スポンサードリンク

間借りラーメン「仮麺中」営業再開!角打ちわかさやに間借り中(浦和)

週末土日のランチタイムだけ、浦和駅東口にある沖縄料理店「命薬(ぬちぐすい)」を間借りして営業していたラーメン店「仮麺中(かりめんちゅう)」が、今度は浦和駅東口の酒屋「わかさや(渡辺酒店)」を間借りする形で営業を再開!

営業再開は2019年7月6日からとのことだったので、早速「仮麺中」のラーメンを食べに行ってきました。

スポンサードリンク

「仮麺中」が営業を再開

営業再開を告知するツイートはこちらです。

不慣れな初日に行ってきました。

営業時間は土曜の11時〜14時30分までとなっています。基本は土曜のみですが、慣れてきたら日曜日にも営業を拡大していくとのこと。Twitterをフォローしておくと情報が分かると思います。

「仮麺中」のご主人は「パットの星」というハンドルネームで、関東一円のラーメンを食べ歩く有名なラーメンフリークだそうで、それが高じて自身でもラーメンを作るようになったようです。

「命薬」での間借り営業している時に、クラウドファンディングをして資金を集め、常設の店舗をオープンへ‥‥という流れだったのですが、浦和区で望む物件が見つからず、2019年4月で「命薬」での営業も終了となっていました。

6月に入り「ウルトラCな店舗になりますが、浦和駅近辺で、開店準備しております」と聞こえてきて楽しみにしていたのですが、その後にTwitterで見た告知が↑でした。

まさかの角打ちができる酒屋さんでの営業です。角打ちでも調理した料理を出しますし、そもそも弁当販売もしていたので、厨房も併設されていたのですね。

「仮麺中」は「わかさや」を間借りし、2019年秋頃まで営業するということです。

「仮麺中」全部入りラーメンを食べた感想

「わかさや」は浦和駅東口方面へ出て南へ歩き、浦和パルコ横の大通り(日の出通り)を東へ向かいます。

2つ目か3つ目くらいの信号の角に「わかさや」があります。駅からだと、徒歩10分弱くらいですかね。

間借りラーメン「仮麺中」1

杉玉のある入口に「仮麺」の暖簾がかかっていました。酒屋としての営業時間でもあります。

間借りラーメン「仮麺中」2 メニュー

店内に立てられていたメニューです。最初はどこにメニューがあるのか気づきませんでした。

間借りラーメン「仮麺中」3 メニュー

ラーメン(レア or 炭火チャーシュー) 600円
全部入り(2種チャーシュー&紅玉) 800円
モッシュ玉(具付き替玉) 200円
肉ごはん 200円
白ラーメン(煮干油の塩テイスト) 700円
オリオン 600円
赤星 500円

「命薬」時代に訪れた「仮麺中」と、ほぼ変わらないメニューです。

間借りラーメン「仮麺中」4

店内の様子です。四角いテーブルがいくつかと、壁際にもテーブルがあります。

入店してすぐは、いちばん奥に並んでいるイスで座って待機しました。店内に行列ができるイメージですね。店内中央にある水はセルフサービスです。

間借りラーメン「仮麺中」5

壁には角打ちのメニューが並んでいます。タイミングが合わず、まだ角打ちでは訪れたことがないんですよね。

間借りラーメン「仮麺中」6

席に案内していただいて、すぐにラーメンが出てきました。今回も「全部入り」です。2種とチャーシューと紅玉が入っています。

間借りラーメン「仮麺中」7

ピンク色のレアチャーシュー、炭火チャーシュー、紅生姜の味がついたうずらの玉子に柔らかいメンマ、三つ葉、玉ねぎと乗っています。

間借りラーメン「仮麺中」8

チャーシュー2種で800円だと、けっこう安く感じますね。炭火チャーシューはしっとり柔らかく、レアチャーシューも少しずつスープで日が通っていく感じも味わえ美味しいです。

醤油で透き通っているのですが、けっこうオイリーなスープ。でも全くクドさはありません。さっぱりオイリー。

肉ごはんを頼むか迷ったのですが、全部入りのラーメンはけっこうボリューミーでした。若かったら食べられたと思うけど。

浦和駅周辺のどこに店ができるのか興味津々ですが、まずは「わかさや」で「仮麺中」を堪能しますかね。

ごちそうさま!!!!!

「仮麺中(浦和)」の住所・予約

>>@magari954(仮麺中店主Twitter)

>>角打ちわかさや - 浦和/立ち飲み居酒屋・バー [食べログ]

住所:埼玉県さいたま市浦和区前地3-4-1

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

ネタリスト(2019/07/07 14:00)百度はもう死んでいる!?イケメンCEO“液体ぶっかけ事件”の裏側

次へ

【強炭酸】「ストロングゼロ ドライ サマー・ザ・シャープ」呑んでみた