スポンサードリンク

「カフェ ニコル」住宅街の小さなカフェ【浦和】

スポンサードリンク

カフェ ニコル 浦和

浦和駅北口から徒歩5分ほどの住宅街に、ひょっこりと新しいカフェが誕生しました。その名は「カフェ ニコル(Cafe Nicole)」です。

浦和駅東口・北口は駅から少し離れると住宅街なので、喫茶店やカフェだけでなく、そもそも店の数が少なかったので、こうして新しいカフェは貴重な存在です。

オープンしたばかりの「カフェ ニコル」にお邪魔してみました!

スポンサードリンク

「カフェ ニコル」はパリのようなレトロなカフェ

どんな方が経営されているんだろうと思ったら、仲の良さそうなご夫婦でした。お話を伺うとカフェ開店は奥様のご意向のようで、もともとドリップコーヒーがお好きだったようです。

カフェ ニコル 浦和

奥行きもありゆったりと座れる木製のカウンターには8人くらい座れるでしょうか。イスの高さもちょうどよく、落ち着いてゆっくり過ごせそうだと思いました。

カフェ ニコル 浦和

2人掛けのテーブル席は窓際と壁際に。小さく音楽もかかり、ゆったりとティータイムを過ごすことができそうです。

「カフェ ニコル」のメニュー

カフェ ニコル 浦和

「カフェ ニコル」のメニューをご紹介します。

カフェ ニコル 浦和

ブレンドコーヒー
・ニコラブレンド
・ライトブレンド

ストレートコーヒー
・ブラジル
・コロンビア
・グアテマラ
・マンデリン
・キリマンジャロ
・モカルイルガチェフェ

いずれもMサイズ430円(2杯目250円)、Lサイズ500円(320円)です。

アレンジコーヒー(ホット・アイス)
・アイスコーヒー 450円
・カフェオレ 460円
・アイスカフェオレ 480円

紅茶(ホット・アイス)
・ダージリン(ティーポット) 430円
・ディンブラ(ティーポット) 430円
・カフェインレス アールグレイ 400円
・アスティ 450円

軽食
・トースト(ポテトパテとジャムを添えて) 320円
・チーズトースト(シロップを添えて) 420円
・クラブハウスサンドウィッチ 550円
・スモールサラダ 120円

お飲物(ホット・アイス)
・ココア(ホット) 470円
・アイスココア 490円
・ピーチジュース 380円
・アップルジュース 380円
・ホットミルク 330円
・アイスミルク 330円

デザート
・チョコレートケーキ 370円
・アップルケーキ 370円
・アイスクリーム(バニラ) 340円
・アイスクリーム(チョコ) 340円

14時までは軽食+1ドリンク、デザート+1ドリンクが50円オフ、軽食+1ドリンク+デザートで100円オフとなります。

14時からはデザート+1ドリンクで100円オフです。

コーヒーとクラブハウスサンドウィッチを

初めての訪問だったので、ブレンドコーヒーのニコラコーヒーとクラブハウスサンドウィッチをオーダーしました。朝食を食べていなかったので、軽く朝ごはん代わりに、と思いまして。

カフェ ニコル 浦和

最初に、奥様がゆっくりとドリップしたニコラコーヒーが出てきました。苦味、酸味のきつくない、すうっと飲めるコーヒーです。

コーヒーにはミルクを使うことが多いのですが、ミルクがなくとも問題なし。でもミルクを少しだけ入れたら、よりまろやかで美味しくなりました。

時間が経過して冷えてしまっても、最後まで美味しく頂けました。

カフェ ニコル 浦和

ご主人作のクラブハウスサンドウィッチ。ええーっと驚いたのですが、これが思っていた以上にボリューミーなんですよ!

数えてみたら食パン3枚分ではないですか。中にはレタス、トマト、ハムにチーズなど具材もたっぷりです。かなり満腹になり、ランチ抜きで過ごせてしまいました。

付け合せはポテトとピクルス。

カフェ ニコル 浦和

フリーWiFiもありますので、自宅作業に詰まったら「カフェ ニコル」に移動するという手もありますね。

なお、店内は禁煙です。

後から思うと、クラフトビールの瓶ビールでもあったら、サンドイッチを食べながら‥‥これはヤバいことになりそうですね。

駅から少し離れていること、住宅街の真ん中にあることなどから、ゆっくり静かに過ごせそうなカフェです。

ごちそうさま!!!!

「カフェ ニコル」の住所・アクセス

営業時間:10時30〜17時30分(ラストオーダー17時)
定休日:日曜日・第2第4水曜日

住所:さいたま市浦和区東仲町18-7

スポンサードリンク

前へ

【LINE Pay】新インセンティブ「マイカラー」確認する方法

次へ

ネタリスト(2018/06/02 08:00)2か月前にFW田中達也と会えたMF田中達也ついに田中達也氏とも接触成功