川口あたりが発祥だと思うのですが、ネギラーメンが名物の青木亭が浦和にも支店を出しました。場所は駒場スタジアムの交差点です。

草加在住の頃に、何度か食べに行ったことがあるのですよね。20年くらい前に流行ったのです、背脂ちゃっちゃ系が。

その頃は、わざわざクルマを出して、環七の「土佐っ子」や、堀切の「弁慶」に通ったものでした。

なので、懐かしくて久しぶりに背脂ちゃっちゃ系のラーメンを食べたくなり「青木亭」に行きました。

川口ラーメンというメニューがあるくらいですから、やはり川口発祥なのでしょうね。

食券方式で、食券を購入し、カウンター越しに店員さんに渡してしばし待ちます。

こちらカウンターの上。席はカウンターのみ、15席くらいでしょうか。子供用のイスもあるので、大人のイスの間に置くことも可能です。

麺の硬さや背脂の量を変えられることに後から気付いたので、次回は麺硬め、背脂多めにしたいと思います!

味も、しょうゆ、みそ、塩から選ぶことができます。ぼくはベーシックに、しょうゆにしました。

これ、普通のラーメンのはずです。チャーシューが山盛りですが。900円だったかな?

小が普通のサイズということで、中盛にしてみました。麺は1.5玉です。けっこう食べ応えがありましたよ!

このチャーシューの枯れた感じも好きなんですよねー。

久しぶりに背脂がギトギトしたラーメンを堪能しました。とはいっても、そんなに脂ギッシュな感じでもなく、妻も普通に食べておりましたです。

ごちそうさま!!!!

Ranking ラーメン | 浦和駅