スポンサードリンク

「モルガン」お客さんの満足度を考えていたらどんどん大きくなったというやきとんがガチ大きい【浦和】

スポンサードリンク

浦和 モルガン

大きい、ただひたすらに大きい、このレバー串。

浦和の立ち呑み「モルガン」に足を運ぶようになってから10年は経過しているはずですが、最初の頃はここまで大きくなかったと思うんですよね。

最近は、ぶりぶりのレバー串が恋しくなって「モルガン」へと足が向きます。「モルガン」はナカギンザストリート内にあります。

スポンサードリンク

なんでこんなに大きいのかよ、レバー串という名の宝物。

浦和 モルガン 01

チューハイ。

浦和 モルガン 塩たまご

塩たまごも美味しいよ。これも昔からある名物メニューです。

浦和 モルガン 上シロ

で、大きいのはレバー串だけじゃないのね。全般的に串物は大きいです。これは上シロ。皿からはみ出すくらいに大きい。

ちなみに上シロというオイリーでソフティで美味しい食べ物があることを知ったのは「モルガン」でした。「モルガン」の上シロはベリウマ。しかも大きいから、たっぷり食べられる!

で、レバー串です。

浦和 モルガン レバー串

横にチロルチョコが置いてありますが、大きさが伝わるでしょうか。もう本当に「ぶりぶり」としか言えないサイズ感。

浦和 モルガン 02

げんこつくらいというとちょっと大げさかもしれないけど、げんこつレバーって呼びたいくらいに大きい、そして美味い。1本食べるとかなりの満足感。

浦和 モルガン ハラミ串

でもハラミ串まで頼んじゃうんだなぁ。これも大きいんだけど。

2次会で3本も串物を食べると、超満腹になりますね。

しかも、串物もけっこう普通の値段なんです。大きいから高いってことはなくて「え、その値段でこれが出てくるの!?」と少し心配になるくらい。

浦和 モルガン 03

「なんでこんなに大きくなったの?」と聞いたら「お客さんに喜んでもらおうと思っていたらどんどん大きくなった」と言っていました。マジかよ。大歓喜だよ。

もっと大きくなってもいいんだよ!?(無茶ぶり)

また食べたくなるな〜、ぶりぶりのレバー串。

ごちそうさま!!!!!

「モルガン(浦和)」の住所・予約

>>モルガン - 浦和/居酒屋 [食べログ]

住所:埼玉県さいたま市浦和区高砂2-12-6 ナカギンザ

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

【楽天ペイ】ポイント還元最大20%キャンペーン(3/25〜4/8)を実施!エントリー受付中

次へ

ネタリスト(2019/03/20 07:00)1カ月検証!キャッシュレス決済はトクなのか