スポンサードリンク

どんなスマホでも15.6インチのラップトップPCにしてしまう「PhoneBook」は169ドル

スポンサードリンク

どんなスマホでも15.6インチのラップトップPCにしてしまう「PhoneBook」は169ドル

ケーブルで接続するだけで、どんなスマートフォンでも15.6インチのラップトップPCにしてしまう「PhoneBook」が、KickStarterで出資を募集していました。作業する時は大きな画面にキーボードがあった方が便利だ‥‥という方はいかがでしょうか。価格は169ドルです。

スポンサードリンク

「PhoneBook」はどのように機能するか?

「PhoneBook」のモニターでは、スマートフォンのビデオアウトプットを表示します。入力にはキーボードを使い、CPUはそのままスマートフォンのものを使用します。

「PhoneBook」本体には15,6インチのフルHDタッチスクリーン、ステレオスピーカー、さらにフルサイズキーボードとトラックパッドを搭載します。マウスも使えるようですよ。

要するにスマートフォンでできることはそのまま「PhoneBook」でも可能で、大きなタッチスクリーンを付けて、Bluetoothキーボードを使っているような感覚になるのでしょうか。

どんなスマホでも15.6インチのラップトップPCにしてしまう「PhoneBook」は169ドル

大きな画面でキーボードを使ってゲームもできますが、どのくらい快適になるのでしょうね。

「PhoneBook」は価格が安い

どんなスマホでも15.6インチのラップトップPCにしてしまう「PhoneBook」は169ドル

他製品との比較表を見ると、とにかく価格が安いのが際立ちます。タッチスクリーンとBluetoothキーボードとはいえ、149ドルというのはなかなかお得ではないでしょうか。

ただし、現時点では149ドルは受付終了し、169ドルからとなっています。それでも市販価格で予定されている249ドルは遥かに安いです。

「PhoneBook」には8時間分のバッテリーが搭載されているだけでなく、使用中にスマートフォンの充電もされます。

どんなスマホでも15.6インチのラップトップPCにしてしまう「PhoneBook」は169ドル

興味が出てきた人はぜひ「PhoneBook」をチェックしてみて下さい!

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

DIMEの付録「スタンド一体型ジンバル」試したらやはり三脚にもなるグリップだった!

次へ

【Kindleセール】96円均一!1万冊以上が対象の超大型セール「Black Friday Kindle本96円均一セール」(11/24まで)