スポンサードリンク

レゴも動かせる子供向けプログラミングロボットキューブ「toio(トイオ)」

スポンサードリンク

レゴも動かせる子供向けプログラミングロボットキューブ「toio(トイオ)」

Amazonに特集ページができたよ、ということでチェックしたのですが、ソニーのレゴも動かせる子供向けプログラミングロボットキューブ「toio(トイオ)」っていうのがあるのですね!

toio(トイオ)は、おもちゃのブロックや紙の工作物をキューブに乗せて、自由に動かせるロボットトイです。

スポンサードリンク

スターターキットがあり、タイトル(ゲームって感じ)を追加したり、プログラミングキットを追加して拡張していくことができます。

レゴも動かせる子供向けプログラミングロボットキューブ「toio(トイオ)」

小さい時はタイトルで遊んで、次はキューブに何か載せて遊んで、もっと興味が出てきたらプログラミングして、という発展性があるそうです。

プログラミングもログラムの3つの要素:順次、分岐、反復を学べる冒険絵本、パソコンからドラッグ&ドロップでプログラミング、さらにはJavascriptなどでプログラミングができるよう技術仕様も公開されているそうなので、もしかすると大人も楽しめるかも!?

レゴも動かせる子供向けプログラミングロボットキューブ「toio(トイオ)」

レゴが動き出すというのも楽しいんじゃないかな!?

興味が出てきた人は、ぜひ「toio(トイオ)」をチェックしてみて下さい!

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

ヨドバシカメラ・ビックカメラ、SIMフリーの「iPad(第7世代)」「iPad mini」を販売開始

次へ

漫画家・吾妻ひでお、死去