2017 08 16 0921

マイボトルを持ち歩きたいけれど、飲み終わった後にかさばるのはイヤだし、小さいと量も少ないし‥‥と思っていたところに、伸縮自在のボトル「que Bottle」というのがMakuakeにあることを知りました。

ねじることで伸縮し、最大600mlの容量になります(355mlもあり)。これなら量も十分! しかも飲み終わったら小さくなるし! これぞ理想としていたボトルです。

Makuakeでの価格は4,300円です。支援しようかなぁ‥‥と思ったのですが、こういう製品は海外のクラウドファンディングをそのまま日本に持ってきているケースが多いので、ちょっとググってみます。

すると、Kickstarterでクラウドファンディングしていたことが分かりました。

que Bottle: The Fashionable & Collapsible Travel Bottle by queFactory -- Kickstarter

当時の価格は15ドルで、クラウドファンディングとしても成功していました。

現在はオンラインショップで普通に販売していました。こちらでの価格は19.95ドルまたは24.95ドルです。

ひょっとして、既にAmazonで売っているんじゃないの!?

ということで検索してみると‥‥

ありました! が、高い!

ううむ‥‥と思っていたら、類似品がありました。

B0722X7HM1

ねじらずに上下に伸縮するタイプです。

ねじるタイプではないので、容量は500mlとやや少なくなりますが、とりあえず500ml入れば十分です。

B0722X7HM1

さらにカラビナをつけられるのはこちらのメリットでしょう。

しかも2,100円と安い!

「que Bottle」は60度までの飲料を入れることができますが、こちらはシリコン素材というだけでそこは不明です。

とりあえず、人柱として購入してみたいと思います!

追記:届いたので感想・口コミを書きました!

伸縮して折りたたみできるシリコンボトルが届いたので試してみた感想を【口コミ】