2017 07 16 1215

通勤はしないけど使ってみたい!

米を浸水することなく、レンジ加熱8分+保温30分でご飯を炊くことができるという「サーモス ごはんが炊ける弁当箱(JBS-360)」が発表されました。2017年9月1日に発売予定です。店頭価格は3,000〜4,000円の見込みということなので、お弁当派は要チェックですね!

使い方はこのようになります。

米を入れて洗い、水を容器本体の目盛の位置まで入れ、炊飯パーツを取り付けて電子レンジ500Wで8分加熱。加熱後は保温ケースにセットしてフタを付け替えて30分保温すれば完成!ステンレス製魔法びん構造の高い保温力で蒸らすから、浸水なしでもごはんが炊き上がり、そのまま保温できるので、ランチタイムにも気軽にあったかごはんを楽しめます。

こちらが図説したもの。

2017 07 16 1216

炊飯パーツというのが特徴的ですね。

100円ショップなどでも電子レンジで炊飯するための器具は手に入るのですが、浸水が必要だったり、ねばりが多かったりと、なかなか美味しい炊きたてご飯にするのは難しかったようです。

それが「サーモス ごはんが炊ける弁当箱」では美味しいご飯を実現しているそうで‥‥かなり気になります。一人暮らしの炊飯器代わりにも良いのでしょうか? たまーにご飯は炊くという人は、スペースを取らない「サーモス ごはんが炊ける弁当箱」は良さそうです。

これはかなり気になる〜!