数日前から「ペンギン爆弾」の動画が流行っています。平面のペーパークラフトを机に放り投げると、ポンと立体のペンギンが現れるというもの。爆弾というにはかわいすぎる! 「ペンギン爆弾」は誰が作ったものなのか、作り方はあるのか、はたまたどこかで購入できるのか、調べてみました。

まずは「ペンギン爆弾」の動画をご覧ください。

リツイートは記事執筆時で160,000以上、動画の再生回数は230万回を突破しています。

このペーパークラフトを作られたのは中村開己さんという方で、紙のからくりの「カミカラ」というシリーズで展開されているようです。書籍も出版されています。

「ペンギン爆弾」を作ってみたい、購入したいという方は「カミカラ オンラインショップ」がありますので、そちらから購入することができます。

2017 06 13 1221

「ペンギン爆弾」も「抜き有りアデリーペンギン爆弾」として700円で販売されています。切り抜きありなのでハサミを使わずに組み立てられます。親子で作ったら楽しそう!

「カミカラ」の動画を見ているだけでもワクワクします。

書籍を購入するのが手軽でしょうか?

爆発するのはペンギンだけではない!

これがペーパークラフトとは‥‥凄い‥‥!!!

書籍の飛ぶ!はねる!かみつく!紙のからくり カミカラで遊ぼ!という特設サイトもあります。紙と輪ゴムだけでここまで作れるとは。