Hiraku pc bag mini 1441

モニター用に「ひらくPCバッグmini」が届いて初日、せっかくなので背負い心地を確認したと思い、MacBookやFUJI X-T10に、モバイルバッテリーなどを詰め込んで、マクドナルドに作業に行きました。コーヒー100円&Ingressのポータルが届くので、ふらりと立ち寄ることが多いです。

背負い心地は背面が広いため「ひらくPCバッグ」よりも、身体へのフィット感があると感じました。リュックを背負っている感覚に近いでしょうか。

そして作業を終え、帰る前にトイレに立ち寄ったところ、そこにはひらく「PCバッグmini」を背負っている自分の姿があったのです!!

ということで、せっかくの機会なのでパチリ。

Hiraku pc bag mini 1444

歩いている時から感じていたのですが、横幅が小さくなった分、左右への振れ幅が小さくなりました。つまり、歩きやすい、と。身体への接地面積が大きくなったので、そこも安心感というか安定感があります。

Hiraku pc bag mini 1445

縦に長くなったことで、1stフラップを開いてのモノの取り出し位置がどうなるか気になっていたのですが、こちらも問題ありません。

上部からの取り出しをしやすくすることで、全体的にバッグのポジションが下過ぎることにならないかと心配もしたのですが、こちらも問題ありませんでした。

今のところ使い勝手も上々です!

ネタフルでは次のような記事も書いています。

「ひらくPCバッグmini」バージョンアップしてミニ!ひらくPCバッグのコンパクト版が登場

「ひらくPCバッグmini」普段使いのPCやデジカメを入れてみた!写真でファーストインプレッション

「ひらくPCバッグ」シリーズに関する記事は「ひらくPCバッグ」「ひらくPCバッグmini」レビュー記事まとめからどうぞ!