2016 01 25 1508

とんでもない折り畳み力です!

イスが500mlの缶ジュースサイズになってしまうとは。カメラの一脚のような機構に、T字のバーをつけたアイデア折り畳みイス「Sitpack」が、Makuakeでクラウドファンディングしています。3,500円、4,000円のコースは売り切れ、今なら5,000円プランが投資可能です。目標金額30万円を遥かに上回る、2,500万円を集めています。

ほとんどの折り畳み椅子は不便で非常にかさばり、何よりも座った位置がこれでもかというほど最悪です。特に周りが立っている場合にはなおさらです。 Sitpackの生理学上の利点は座った時のバランスで、中心を刺激するため背中が自動的にまっすぐになり、血行が良くなり、集中力が持続します!

どんなものなのかは、動画を見ると一目瞭然でしょう。

ありそうでなかった、そんな折り畳みイスです。

ぼくがいいと思ったのは、立った姿勢と座った姿勢で、さほど体重移動が必要なさそうなところです。つまり「よっこらしょ」というのがなく、身体に楽そうだと思いました。もちろん、長く座る時にはゆっくり座れるイスが良いでしょうが、いわゆる「腰を掛けたい」という時に「Sitpack」は本当に便利だと思います。

2016 01 25 1520

なんといっても、そのサイズ。高さ174mm、横幅67mm、500gというのは、500mlの缶ジュース(缶ビールでもいいですが)と、ほぼ同じサイズなのです。これなら、一つくらいはカバンの中に忍ばせておいてもいいか、そう思えます。

2016 01 25 1523

カラーバリエーションは7色(カモフラージュだけ高い)。もしかすると、Ingressのエージェント活動に持ち歩くと、どんなところでも休憩できて便利だったりするかも。

気になったのはサイズ調整と耐荷重ですが、

・高さ17cmから87cmに調整可能で130kgまで支えられます

ということなので、だいたいどんな人でも座ることができるのではないでしょうか。

2016 01 25 1526

ディズニーランドや夏フェスの必携アイテムになりそうな予感もしますが、個人的には子供のサッカーの試合観戦にも良さそうだな、と思います。前半、後半で見る位置が変わったりするので。

ということで、ブルーで申し込みしてみました! 2016年3月に届くのが楽しみです。