スポンサードリンク

「Airhook」スマホやタブレットも置けるドリンクホルダーで飛行機の旅を快適に

スポンサードリンク

2015 08 06 1130

海外旅行の必需品? ― 飛行機の座席背面をエンターテインメントシステムにする「Airhook」で紹介されていた「Airhook」がなかなか良さそうです。

スポンサードリンク

手持ちのタブレットやスマートフォンを活用し、飛行機の座席に自分だけのエンターテインメントシステムを作ることができます。

「Airhook」は飛行機のテーブルを閉じたところに挟み込み、スマートフォンやタブレットを設置して映画を楽しむことができるアイテムです。ドリンクホルダーにもなっています。

2015 08 06 1126

販売元は「Airhook」の取り付けテストを、アメリカン航空、アラスカ航空、サウスウエスト航空、ユナイテッド航空、ヴァージン・アメリカ航空、デルタ航空、USエアウェイズで実施。これらの航空会社のエコノミークラスの座席に装着できたとしています。

飛行機でテーブルを出していると、けっこう邪魔になったりするので、この「Airhook」があれば足元がすっきりしますね。22ドルで販売されています。海外への発送には11ドル。ただし、発送は12月です。

スポンサードリンク

前へ

泉谷しげるがライブで投げたギターで顔を負傷し損害賠償を求め提訴

次へ

「Yahoo!カーナビ」オービスにも対応!スピード注意情報を提供開始へ