スポンサードリンク

2本の赤いレーザーを自転車の両側に照射し追突などから守る「車線deまもる君(BYRZ-KUN)」

スポンサードリンク

2015 04 30 1610

赤いレーザービームを路面に照射することで「ここからここまでは自転車がいます」という領域を明示し、追突などから身を守ることができるテールランプ「車線deまもる君(BYRZ-KUN)」が発売になっていました。価格は3,980円です。

スポンサードリンク

視野角180度のLEDライトで、車のドライバーが自転車の位置を確実に認識できるので夜間走行も安全。 また、車幅を照らすレーザービームの到達距離は最大約10メートルになり、広範囲において自転車を認識する事が可能です。

これはなかなか面白いアイデアですね。この赤いラインがあれば、クルマがうっかり近寄り過ぎるということも減らせるような気がします。

2015 04 30 1618

バッテリーを内蔵しており、USBで充電する仕様です。赤いレーザービームを照射しながら走っていたら、ちょっとカッコよさそうだな‥‥!

Amazonでも取り扱われるということなのですが、まだ発売されていませんでした。

スポンサードリンク

前へ

2014年〜2015年にアクセス数の多かった男の子の名前ランキング

次へ

「串屋物語(浦和美園)」50本食べた!イオンで串揚げ食べ放題