スポンサードリンク

Twitter、2013年の上場以来初の通期で黒字

スポンサードリンク

Twitter、2013年の上場以来初の通期で黒字

Twitterが、2013年の上場以来初の通期での黒字となりました。ツイッター、初の通期黒字 18年12月期、売上高も最高という記事になっていました。

米短文投稿サイトのツイッターが7日発表した2018年12月期決算は純利益が12億559万ドル(約1300億円)と、13年の上場以来、通期で初の黒字となった。前年は1億806万ドルの赤字だった。

スポンサードリンク

2018年12月期決算は純利益が12億559万ドル(約1,300億円)となっています。売上高は前年比25%増の30億4235万ドルの過去最高を更新。

広告収入が好調だったほか、企業向けのデータサービスが伸びたそうです。

最近のTwitterは様々な改善も感じられますね。個人的には最初にツイートした人を特定する機能が実現したら、パクツイがなくなって幸せかな、ぁと思いますが。

関連記事

【Twitter】特定のキーワードでミュートする方法

【Twitter】タイムラインを時系列と話題のツイートで簡単に切り替え可能に【iOS】

【Twitter】データ通信量を節約する方法「データセーブ」機能

【Twitter】フォロワー数の増減を調べる方法【やり方】

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

ネタリスト(2019/02/08 09:30)ドーミーインの無料「夜鳴きそば」開発秘話

次へ

台湾ラーメン「味仙 東京ニュー新橋ビル店」2019年3月オープン