スポンサードリンク

Twitter、数千万件の偽アカウントを削除へ 〜フォロワー水増し防止

スポンサードリンク

Twitterが、偽アカウントを削除することを発表しました。これは2018年7月12日より開始され、数千万件のアカウントが削除されるものと見られています。インフルエンサーを自称する人たちが、フォロワーを水増し防止するのが狙いです。

ツイッターが偽フォロワー削除へ 数千万件の見通しという記事になっています。

米短文投稿サイトのツイッターは11日、利用者のフォロワーから偽アカウントを世界で削除すると発表した。フォロワー数の水増し防止が狙い。米紙ニューヨーク・タイムズ電子版によると、削除数は数千万件に上る見通しで、削除は12日に始まる。

スポンサードリンク

ぼくもTwitterのフォロワー数は16万人くらいいますが、これはTwitterを登録した時に最初に必ずフォローするユーザーとして選ばれていたからなんですね。

そういう形で目立ったりフォロワーが増えると、リフォローを期待しているのかbotのようなアカウントや、最近だと投資家を自称するアカウントからフォローされることが増えています。

どこからどこまでが偽アカウントになるのか分かりませんが、これらはすっきりときれいになると嬉しいですね。

フォロワーを購入することも簡単ですから、そうした手口でフォロワー数を増やしていた人は戦々恐々としているでしょうか。

米ツイッター社 "偽アカウント フォロワー"を削除へによると削除対象は次のようになっています。

削除の対象になるのは、ツイッター社が不審なアカウントだとして凍結措置をとったものや、文脈とは関係ないコメントを大量に投稿したアカウントなどで、数千万規模になるということです。

TwitterだけでなくInstagramなどもそうですが、フォロワー数を基準にインフルエンサーを名乗る時代ではなくなっているのかもしれませんね。分かりやすい数字ではありますが。

■関連記事

ツイッター、偽フォロワー削除へ 数千万件に上る見通し - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ)

フォロワーからの削除対象は、投稿数が急激に増えるなどした不審なアカウント。ツイッターは対象のアカウントを凍結した上で、アカウントの所有者に利用を続けているかどうかを確認する。

スポンサードリンク

前へ

「Amazonプライムデー 2018」は7月16日12時〜17日に開催

次へ

【無印良品】激辛と噂のカレー「3種の唐辛子とチキン」食べてみた【感想】