2015 06 12 1728

2015年7月より、Twitterで送信できるDMの文字数が、140文字から10,000文字に拡張されます。いきなり70倍以上の拡張となります。TwitterのDMでの文字数上限が7月から140字→1万字にという記事になっていました。

米Twitterは6月11日(現地時間)、ダイレクトメッセージの文字数上限を、現在の140字から1万字に拡大すると発表した。7月中に実施する。

FacebookメッセンジャーやLINEなど、メッセージを送受信するためのツールの存在感というのは増しています。かつて、そうしたメッセージングに使われていたのは、実はTwitterだったんですよね。

今でもダイレクトに繋がっていてない人とのコンタクトの取りやすさというのがTwitterにはあると思うので、メッセンジャー回帰という訳ではないのでしょうが、そこの使いやすさを拡張するということなのでしょう。

もしかすると、DM部分だけを別アプリにする‥‥なんていうこともあったりして?

最近では【Twitter】DMの仕様変更 → フォローされていなくてもDM送信可能にという機能拡張も行われていました。

追記:【Twitter】140文字の文字制限を撤廃し10,000文字までツイート可能にという記事を書きました。