スポンサードリンク

【Twitter】外国語のツイートの翻訳機能を搭載(40言語以上に対応)

スポンサードリンク

2015 01 26 1028

「Twitter」が、外国語のツイートの翻訳機能を搭載しました。40言語以上に対応しています。ウェブ版の他、公式アプリやTweetDeckから翻訳機能を利用できるようになっています。Twitter、外国語ツイートの翻訳機能 -INTERNET Watchという記事になっていました。

スポンサードリンク

ユーザーのアカウントに設定されている利用言語以外のツイートが対象になる。該当するツイートには地球アイコンが表示され、そのツイートの詳細画面を開いて「ツイートを翻訳」をクリックすることで、オリジナルのツイートの下に翻訳結果が表示される。

設定から翻訳機能のオン/オフが可能です。

2015 01 26 1025

ぼくも既に利用できる状態になっていました。

2015 01 26 1026

ツイートの右上に地球アイコンがあると、翻訳可能です。

2015 01 26 1026 1

クリックし、個別のツイートにジャンプします。

2015 01 26 1027

個別のツイートで、翻訳を実行します。

Microsoftの「Bing翻訳」を利用した機能とのことです。40言語以上に対応しているそうなので、なかなかですね。 

スポンサードリンク

前へ

モデル・大石参月、一般男性と結婚へ

次へ

「Polaroid pigu」100gを切る格安スマホが4,980円で売られていた