スポンサードリンク

「Plays Now」視聴した動画を自動でツイートするアプリに注意

スポンサードリンク

2013 10 17 1536

ここ数日、ツイートの先頭に「plays」と入っているものを見かけることはないでしょうか。実はこれ、視聴した動画のタイトルが自動的にツイートされてしまっているものなのです。見た動画を"勝手に"ツイートする「Plays Now」に注意 アプリ連携のチェックをということで、ニュースにもなっています。

スポンサードリンク

「Plays Now」は、アプリ連携を許可したユーザーが視聴した動画のタイトルなどをツイートするアプリ。目的など詳細は不明だが、ツイートには先頭に「plays」と入っており、ツイートに入っているURLやタイムラインに表示される動画にアクセスするとアプリ連携画面に誘導されるようになっている。

勝手にツイートしているのではなく、あくまでもアプリ連携を許可したことから起こっています。が、本人がよく分からないままに、連携を許可している場合もあると思います。

大事なことは、よく知らない、分からないアプリは連携させない、ということです。

友人などのツイートによって動画をクリックし、Plays Nowのアプリ連携画面に誘導され、そのままアプリ連携を認めるボタンを押してしまうことで拡散しているようだ。

最近、何かのアプリ連携をしたな、という記憶のある方は自分の過去のツイートをチェックしてみてください。

2013 10 17 1601

または「設定」の「アプリ連携」から確認してみてください。連携の解除も「アプリ連携」から行なうことが出来ます。 

スポンサードリンク

前へ

能年玲奈「ホットロード」で映画初主演 → 役柄は不良少女

次へ

オンラインで写真編集ができる「Fotor」コラージュやHDR写真も可能