2012 05 31 1526

突然「Twitterと利用規約を更新する」というメールが届いて驚かれている方もいるのではないでしょうか。受信したら、どう対処すべきなのでしょうか?

どうやら、間違いなくツイッター公式のメールのようです。

気になるのは、このメールに対してどのようなアクションを撮れば良いのか、ということですが「メールの意図はあくまでも、改訂されたプライバシーポリシーや利用規約、Do Not Trackを知ってもらうこと」で、特にユーザが手続きをする必要はないとのことです。

このメールは、Twitterで最近追加された機能や、5月12日付で改訂された「プライバシーポリシー」および5月17日付で改訂された「利用規約」を紹介する内容。例えばプライバシーポリシーでは、Twitterにより収集された情報がサービスのためにどのように使われるのかが、より詳しく説明されているという。

Masato Kogure (kogure) on Twitter
#ネタフル「Twitter」カテゴリもどうぞ。

できるポケット Twitterをスマートに使いこなす基本&活用ワザ100 [できる100ワザ ツイッター 改訂新版]

4844330063

ツイッター 140文字が世界を変える (マイコミ新書)

4839933162

■関連記事

「Twitterと利用規約を更新する」メールにユーザー困惑 「フィッシングではない」 - ITmedia ニュース

Twitterのメールでは、最近の「Do Not Track」機能のサポートやパーソナライズされたおすすめユーザー機能などに対応し、プライバシーポリシーを更新するほか、利用規約ではTwitterとユーザーの関係について明記するなどの変更が行われていると説明している。