2012 03 13 1429

ツイッターが、ブログサービス「Posterous」を買収したことを発表しています。

Twitter Blog: Welcoming the Posterous team to the flockという記事が更新されています。

Today we are welcoming a very talented group from Posterous to Twitter. This team has built an innovative product that makes sharing across the web and mobile devices simple—a goal we share. Posterous engineers, product managers and others will join our teams working on several key initiatives that will make Twitter even better.

「Posterous」チームがツイッターに加わった、みたいな感じなのでしょうかね。

ブログサービス自体は、とりあえずは引き続き継続されるようです。

ツイッターの情報はフロー情報と言われますが、これをストックにする仕組みを開発する‥‥なんていうことがあったりするのでしょうかね、新しく加わる「Posterous」チームが。

■関連記事

Twitter、Tumblr競合のブログサービスPosterousを買収 - ITmedia ニュース

Posterousは2008年創業のサンフランシスコに拠点を置く非公開企業。メールでブログを更新できるというシンプルなサービスで急成長し、2011年のユーザー数は1カ月当たり1500万人。2011年9月に立ち上げたコンテンツ共有サービスのPosterous Spacesでは、Webブラウザやメーラー、モバイルアプリ(iOSおよびAndroidアプリ)から写真や動画などのコンテンツを投稿し、Twitter、Facebook、YouTubeなど26以上のサービスで共有できる。