浦和レッズと戦っていると思って、がんばれ日本!Tue Nov 15 08:13:15 via HootSuite

朝日新聞東京本社の報道・編成局長室のツイッターアカウントである @asahi_tokyo が、サッカー日本代表と北朝鮮代表との試合を観戦しながら「浦和レッズと戦っていると思って、がんばれ日本!」とツイートして話題になっています。

すぐに批判が集まったようで、直後に次のようなツイートをしました。

スタンドが真っ赤なので、思わずそう言ってしまいました。RT @asahi_tokyo: 浦和レッズと戦っていると思って、がんばれ日本!Tue Nov 15 08:16:18 via HootSuite

真っ赤=浦和レッズだった、と「浦和レッズと戦っていると思って、がんばれ日本!」とツイートした真意を語っています。

さらにこれでも批判は納まらなかったようで、試合後に次のようなツイートをしていました。

サッカー・日本VS北朝鮮で、幼稚なつぶやきを読んでいただき、ありがとうございます。不愉快な思いをされた方々、ごめんなさい。Tue Nov 15 09:03:34 via HootSuite

幼稚云々という問題でもないような気がしますが、要するに、朝日新聞東京本社の報道・編成局長室のツイッターアカウントでツイートをしていた人は、普段は浦和レッズと対戦する他のクラブのサポーター、ということなのでしょうね(推測)。

もちろんサッカー日本代表には浦和レッズから選出されている選手もいる訳で、もう少し気を遣ったツイートをして欲しかったな、と思ってしまいますね。