2011-07-20_0943.png

サッカー女子ワールドカップ決勝で、Twitterが毎秒7196ツイートの新記録達成されたそうです。日本では明け方の時間帯だった訳ですが、アメリカ v.s. 日本というのが奏功したのでしょうね。

そして、Twitterのストリームに注目していた人は、PK戦にもつれ込んだこのゲームに関する大量のツイートを見ただろう。

スポーツイベントがあるとこうした記録が塗り替えられることがありますが、サッカー女子ワールドカップ決勝が新記録を樹立したのはすごいことです。

ちなみに、2010年のサッカー男子ワールドカップでは、次のような記録が樹立されています。

昨年の男子ワールドカップ決勝では、試合の最終15分間に2000ツイート毎秒(TPS)以上という、継続アクティブ期間の最長記録を達成し、スペインが決勝ゴールを決めた瞬間には3051 TPSを記録した。

瞬間ツイート数でサッカー女子ワールドカップが上回っているのは、やはり日本が進出していたからなのでしょうね。

過去のイベントでは、スーパーボウル2011が4064 TPS、以前の歴代最高だった日本の2010年大晦日は6939 TPSだった。今年3月の日本の地震と津波の際には、5530 TPSを記録した。そして、4月の英国ロイヤルウェディングのピークは3966 TPSに達した。

やはり、日本が関係するとツイート数が増えるようです。

Masato Kogure (kogure) on Twitter
#ネタフル「Twitter」カテゴリもどうぞ。

できるポケット Twitterをスマートに使いこなす基本&活用ワザ100 [できる100ワザ ツイッター 改訂新版]

4844330063

ツイッター 140文字が世界を変える (マイコミ新書) (新書)

4839933162