2011-03-30_1402.png

CCBのメンバーとして活躍した、シンガーソングライターの関口誠人氏( @sekigutimakoto )がツイッターで綴った自伝小説的ツイート「僕と母の神さま」が完結しました。

Togetter - 「『僕と母の神さま』」として、まとめらています。2010年12月から「#Teenlove」というハッシュタグで、ツイートされていたものです。

最初は普通のツイートだったのですが、途中から小説のように書きつづられています。「最初の方はあまり小説のニュアンスではないのでちゃんと手直しするつもり」だそうです。

物語をツイートされているのかな、と思ったのですが、自分の人生を回顧する内容で、父、母、兄、妹が登場します。

全て事実を書いてます」ということで、亡くなったお父さんやお母さんのことを思い出すのは辛いことだったのではないかとも思いますが‥‥。12月にスタートし、実に3月まで、4カ月に渡る連載でした。

子どもの頃にテレビで観ていた関口誠人さんと、こうしてツイッターで繋がっているのが不思議な気分ですが、時々思い出したようにリプライを下さって、ぼくも嬉しいです。

ちょっと最後の方は自分の経験とも重なって辛くて読めなくなってしまったのですが、また時間を空けてから読んでみたいと思います。

青空

B002KBMP14