2010-05-19_1652.png

「TwitterのIDやリストで公開先を指定するメッセージ作成サービス」ということですが、ツイッターを利用して手軽に(フォローされていなくても)情報を公開することができるサービスが「Meity」です。

「こんな時に使おう」という事例が分かりやすいですね。

・ツイッターに流したいんだけど全員には見られたくない
・オフ会参加者に周知内容を送りたいけどDM面倒
・フォローされてないからダイレクトメッセージが送れない

あるあるあるー。

そうそう、ツイッターを利用していてまとめて連絡を送りたい際に「ここがこうだったら‥‥」というのが「Meity」で解消されております。

メッセージを伝えたい方もツイッターIDでログイン、そして見られる人をツイッターIDで指定しておくことで、受信側もツイッターIDでログインして見てもらう、と、そういう仕組みです。

ちょっとログインしてみました。

2010-05-19_1658.png

「閲覧できるメッセージ」というのがあるように、もちろんぼくもメッセージを受け取る側になる可能性がある訳ですね。

2010-05-19_1659.png

メッセージは140文字以上で投稿可能です。

メンバーの追加の手間はどうかと思ったのですが‥‥

2010-05-19_1659-1.png

いろいろ方法が用意されています。

2010-05-19_1700.png

オフ会参加者リストとか作っておけば良いのですね。

2010-05-19_1701.png

DMから選ぶというのも、意外に使えるかもしれませんね。

ただ、やはり数が多くなると面倒なので、うまい形でIDを流し込めるようなスタイルになると良いですね。

そうするとスパムが心配になりますが、ツイッターのブロック機能と連動していて、ブロックしたユーザからはメッセージが届かなくなります。

メッセージを作成、ツイッターIDを登録するとユニークなURLが生成されますので、それをメンバーに伝えればOKです。

Masato Kogure (kogure) on Twitter
#ネタフル「Twitter」カテゴリもどうぞ。