2010-04-20_1257.png

Googleで、ツイッターの過去のつぶやきを検索することが可能になりました。

使い方は英語版のGoogleで検索した後「Show options...」をクリックします。

2010-04-20_1259.png

続いて「Updates」をクリックします。

2010-04-20_1259-1.png

これで、ツイッターの過去のつぶやきが表示されます。検索のボリュームや、どんなつぶやきがあったか分かります。

試しに「ネタフル」と検索して2010年4月で見てみると‥‥

2010-04-20_1302.png

これで言及されている回数の多い6日から7日にかけてをクリックすると、その理由が分かったりします。

さらに「ハイボール」と検索してみると‥‥

2010-04-20_1303.png

当たり前なんですけど、どうも夜の時間帯につぶやきが増えているのが分かって面白いですね。

いちおう日本語版でも「アップデート」は表示されるのですが、グラフが対応していません。

Masato Kogure (kogure) on Twitter
#ネタフル「Twitter」カテゴリもどうぞ。

■関連記事

Google、過去のつぶやきを検索できる機能「Replay it」

なお、現時点では、さかのぼること2010年2月11日までのアーカイブしか利用できない。しかし近いうちに、世界最初のつぶやきがなされた2006年3月21日分までさかのぼれるようになると説明している。

グーグル、「Twitter」のタイムライン検索サービスを提供開始へ

Googleは、どのようにユーザーが過去のツイートを削除できるのかを明らかにした。たとえTwitterのアーカイブからはアクセスできないツイートでも、Googleの検索上で見出すことができれば、そのツイートの登録ユーザーとしてクリックすることで、Twitterを通して削除が可能である。